株式会社ワールドシステムコンサルタント

業務案内

システム運用・保守

ITは企業の事業活動において、欠かすことのできない存在となっていますが、本来の目的は、業務の効率化・自動化・省力化にありました。近年、ITはより企業戦略に直結し、経営の中核的な役割を担うことで、益々その重要性が高まっています。その結果、システムを「効率よく安全に動かし続けること」が再度クローズアップされているのです。
私たちワールドシステムコンサルタントは、効率的安全性の高いソリューションを提案していくために、24時間365日、システム監視・障害対応・セキュリティ対策を行い、業務におけるシステム対策・運用改善等のシステム運用・保守全般をお客様に提供しています。

《「運用・保守」サービス》

●リスク管理対策
災害対策
災害対策用にバックアップサイトの構築・運用、災害事後対策の復旧計画を提案します。
人的ミス(ヒューマンエラー)防止対策
現在の運用業務から人的ミスの種類を分類・解析し、最適な安全対策を提案します。
セキュリティ対策
ポリシー策定、人的要素や日常運用面を含めた情報漏洩防止対策をサポートします。
●キャパシティ管理
現行システムのパフォーマンスを監視・分析し、システムを安全且つ快適な品質を維持するチューニング技術及びシステム更改案を提案します。
●ヘルプデスクサポート
操作方法が不明になったり、期待通りの結果が得られない場合に、電話やFAXでご質問をお受けしすみやかにご回答します。
●電話による障害対応
万一システムの障害が発生した場合、電話にて障害状況のヒアリングを行い、原因の特定と対応策の検討を行います。その結果、可能な限りの回避策や対応策を講じつつ、システムの早期復旧を行います。
●訪問による障害対応
電話による障害対応では、原因が特定できない場合、お客様のシステム設置場所へ出向き、障害調査と原因の特定を行います。その結果、対応策がメーカーに依存していると判断できれば、修理依頼等の手続きを取ります。
●お客様での常駐によるトータルサービス
システムの運用開始後、障害対応のみならず、オペレーティングやシステムの改訂への対応など、お客様と共に安定的かつ発展的なシステム運用を行います。

《「運用・保守」のポイント》

私どもが考えている運用・保守サービスの提供におけるポイントは、

  • ●迅速な対応による快適性と信頼性
  • ●高度な技術提供と運用・保守の効率的な仕組み作りによる低コスト性の実現
  • ●アプリケーションスキル、ビジネススキルの提供によるお客様の作業軽減と提案型のシステム保守
  • ●組織変更や法律/会計制度改訂、IT技術の進歩に伴うシステム改訂のご提案
  • ●システム改訂に伴う影響範囲分析やリスク分析、スケジューリングなどのマネジメント支援

などが、挙げられます。